#450 踏切 (1)

家と西友の間には踏切があり、西友の行き帰りの際は かなりの確率でこの踏切が開放されるのを待つ。
また、西友は いまの家に越してきてからというもの、かなりの頻度で利用している。

待っている時間を「失われた時間」とした場合、その時間はどの程度になるのか、計算してみた。「失われた時間」というものには、検証が必要である。

まず、西友に行く回数の 75% が、踏切を待つ確率とする。これには往復が加算される。つまり、1西友 あたり 踏切を 1.5回待つことになる。
ただし、仕事の帰りに西友に立ち寄る際は 駅から直接 西友に行くので、この場合は 1西友あたり 踏切を 0.75回 待つことになる。
月 20日 営業日数があり、ひと月は 30日と仮定すると、踏切を待つ回数は ( 0.75 * 20 + 1.5 *10 ) 回 となる。
また、西友にはだいたい 週に 4回程度行っているので、4/7 を かけることとする。よって、1ヶ月 あたりの 踏切待ちとなる回数は、( 0.75 * 20 + 1.5 * 10 ) * 4/7 となる。

難しいのは、これに待つ時間の要素を どの程度 加えるか、だ。
1分もかからず 踏切が開放されることもあれば、20分 かかることもある。ここはのっぺり 12分としよう(めんどくさくなってきた)。
すると、1ヶ月あたりの踏切の待ち時間は ( ( ( 0.75 * 20 + 1.5 * 10 ) * 4/7 ) * 12 ) 分、という感じか。計算あってるか不安になってきた。

これをエクセル先生で計算すると、206分 と 出た。3時間26分。1ヶ月あたり、3時間26分を 踏切待ちに費やしているのだ。
いまの家に越してきたのが 2005年12月 なので、西友を利用している期間は だいたい57ヶ月。3時間26分を 57倍すると、8日と 3時間だ。出ました。

西友に行って帰ってくるだけで 僕は、実に 8日と 3時間、踏切に時間を吸い取られてきたのだ。なんということ。
踏切がなかったならば、今日は まだ 8月1日じゃないか。そして これからも、ひと月あたり 3時間26分 余分に時間が流れていくのか。

そして、この計算式とその答えを出すのにかかった時間は 約 5分。東武伊勢崎線
竹ノ塚駅構内第37号踏切よ、どこまで時間を奪えば気が済むのか。

だが、僕は 都市の構造物としての踏切はスキでもある。なかなか複雑なところだ。

(つづく)

東京異常階段 について

■ 作者:
 文豪きどり
 松岡
 1982/05/29 -
 好きな食べ物は屋台の焼きそば
■ 概要:
 □ 異常階段:
 東京近郊に存在する たぐいまれな階段を紹介
 □ column - TokyoShortSight:
 東京に住むいち人間として近視眼的にモノを見て、そのことについて書いてます
■ メール:
 matsuoka@ijo-kaidan.net

    follow me on Twitter

    アーカイブ

    掲示板

    ■ 感想など何かしらお願いします。

    異常階段

    • kaidan020.jpg
    • 東京都江東区/建物と調和する異常階段に、日光が透過する

    • kaidan019.jpg
    • 東京都江東区/収納性の究極とは対角線のことだった

    • kaidan018.jpg
    • 東京都中央区/実用性が、美を創り出した逸品

    • kaidan017.jpg
    • 東京都足立区/住宅の取り壊しに伴い、いままで隠れていた異常階段が出現

    • kaidan016.jpg
    • 東京都足立区/無粋なエメラルドグリーンが電線の五線譜に映える一枚

    • kaidan015.jpg
    • 東京都墨田区/生活というものをすべて曝したような異常階段

    • kaidan014.jpg
    • 東京都墨田区/純白の鋸歯階段。異常なほどの美しさ

    • kaidan013.jpg
    • 東京都墨田区/電線と異常階段のスタンダードな組み合わせ

    • kaidan012.jpg
    • 東京都足立区/「異常階段界のデファクトスタンダードはコレだ」ということにそろそろ気づき始めた一枚

    • kaidan011.jpg
    • 東京都足立区/機能性と安定感を充足

    • kaidan010.jpg
    • 東京都北区/息をもつかせぬ踊り場

    • kaidan009.jpg
    • 東京都千代田区/中央・総武線の高架下に変則的な異常階段

    • kaidan008.jpg
    • 東京都千代田区/屋根つき異常階段に見る千代田区のプライド

    • kaidan007.jpg
    • 東京都江東区/窓を開けると異常階段の側面

    • kaidan006.jpg
    • 東京都江東区/奇蹟のアンサンブル(二重奏)

    • kaidan005.jpg
    • 東京都江東区/急角度に見えるが大丈夫か

    • kaidan004.jpg
    • 東京都足立区/松の木による阻害

    • kaidan003.jpg
    • 東京都足立区/スカッとした一枚

    • kaidan002.jpg
    • 東京都足立区/通行人に不審がられた

    • kaidan001.jpg
    • 東京都足立区/電線が ややジャマか