#437

『ホームトイレ』という概念に初めて触れたのは、大学1年の頃。
部活の先輩が「ここがオレの『ホームトイレ』だな」と言いながら 3号館の 1階トイレに入って行くのを見て、「そうか、確かに『ホームトイレ』は誰しもがもつ普遍的な概念のひとつだな」と感銘を受けたのだった。

『ホームトイレ』とは、公共の空間においてトイレットがいくつもあったとしても、なんとなく よく利用する特定のトイレットのことを指す。
そのトイレットを『ホームトイレ』とするためには 清潔感が重要なファクターとなるが、明確なアドバンテージがなくてもそこが『ホームトイレ』となりうる。

大学時代、通学中の『ホームトイレ』は京成小岩駅のトイレットであったが、そこはまさにアドバンテージなき『ホームトイレ』であった。清潔感は中の下。特筆すべき点もなし。
恐らくは、乗っていた各駅停車が特急電車の通過待ちをしている間に そのトイレットで ひと仕事 やることができた、という成功体験が、『ホームトイレ』確立の起因だったのではないか。心理的な側面から、そこを『ホームトイレ』とすることも、大いにあると思う。

後日、その『ホームトイレ』発祥の先輩に「僕の通学中の『ホームトイレ』は、京成小岩駅のトイレですね!」と告白した。これから始まるであろう トイレット談義を期待しつつ。
すると その先輩は。

「えっ『ホームトイレ』ってナニ? なに言ってんの?」

そうきたか。

東京異常階段 について

■ 作者:
 文豪きどり
 松岡
 1982/05/29 -
 好きな食べ物は屋台の焼きそば
■ 概要:
 □ 異常階段:
 東京近郊に存在する たぐいまれな階段を紹介
 □ column - TokyoShortSight:
 東京に住むいち人間として近視眼的にモノを見て、そのことについて書いてます
■ メール:
 matsuoka@ijo-kaidan.net

    follow me on Twitter

    アーカイブ

    掲示板

    ■ 感想など何かしらお願いします。

    異常階段

    • kaidan020.jpg
    • 東京都江東区/建物と調和する異常階段に、日光が透過する

    • kaidan019.jpg
    • 東京都江東区/収納性の究極とは対角線のことだった

    • kaidan018.jpg
    • 東京都中央区/実用性が、美を創り出した逸品

    • kaidan017.jpg
    • 東京都足立区/住宅の取り壊しに伴い、いままで隠れていた異常階段が出現

    • kaidan016.jpg
    • 東京都足立区/無粋なエメラルドグリーンが電線の五線譜に映える一枚

    • kaidan015.jpg
    • 東京都墨田区/生活というものをすべて曝したような異常階段

    • kaidan014.jpg
    • 東京都墨田区/純白の鋸歯階段。異常なほどの美しさ

    • kaidan013.jpg
    • 東京都墨田区/電線と異常階段のスタンダードな組み合わせ

    • kaidan012.jpg
    • 東京都足立区/「異常階段界のデファクトスタンダードはコレだ」ということにそろそろ気づき始めた一枚

    • kaidan011.jpg
    • 東京都足立区/機能性と安定感を充足

    • kaidan010.jpg
    • 東京都北区/息をもつかせぬ踊り場

    • kaidan009.jpg
    • 東京都千代田区/中央・総武線の高架下に変則的な異常階段

    • kaidan008.jpg
    • 東京都千代田区/屋根つき異常階段に見る千代田区のプライド

    • kaidan007.jpg
    • 東京都江東区/窓を開けると異常階段の側面

    • kaidan006.jpg
    • 東京都江東区/奇蹟のアンサンブル(二重奏)

    • kaidan005.jpg
    • 東京都江東区/急角度に見えるが大丈夫か

    • kaidan004.jpg
    • 東京都足立区/松の木による阻害

    • kaidan003.jpg
    • 東京都足立区/スカッとした一枚

    • kaidan002.jpg
    • 東京都足立区/通行人に不審がられた

    • kaidan001.jpg
    • 東京都足立区/電線が ややジャマか