#330

営団地下鉄が東京メトロに変わった。もう 4, 5年 経つだろうか。

特徴的なウグイス色のユニフォームは 無難なネイビーブルーのそれになり、営団明朝・営団ゴシック(フォント)はユニバーサル・デザイン普及の名の下に 見易さ重視のそれになった。
そして、あの“S”マークも、消えた。

全体として好感のもてる親しみやすいデザインにはなったと思うが、首都の地下鉄という ある種の畏怖がなくなってしまったのは、残念なところである。

しかし、営団時代から変わらずに、未だに現役のものもある。発車サイン音だ。
いや この発車サイン音も、丸の内線・副都心線においてはメロディが用いられ、もしかしたら将来的には全廃されるかも解らない。絶滅危惧種である。

この発車サイン音は、シンセサイザーなどにデフォルトで搭載されているような、カンタンな矩形波の音である。音には強弱がなく、鳴っているか鳴っていないかの、どちらかしかない。言わば「お粗末な」音である。

もちろん 僕は、このチープな音がスキだ。

「お粗末な」音ではあるのだが、この発車サイン音は 首都の地下鉄というか、帝都の地下鉄らしい音であると思う。

この辺の「なぜか」を説明するのは非常に難しいが、なんとなくその音から、「過去の人間が想像した、未来の東京」という雰囲気が感じられる。
古くさいのに、それはいつまでも未来なのである。これは、東京タワーに対して感じるものにも似ている。

シンプルな音なのに、「お粗末な」音なのに、それこそが東京であり未来である。でも決して、美しく清潔な未来の東京、ではない。
この発車サイン音。減衰しないその音色のように、消えていかないでほしいものだ。


東京異常階段 について

■ 作者:
 文豪きどり
 松岡
 1982/05/29 -
 好きな食べ物は屋台の焼きそば
■ 概要:
 □ 異常階段:
 東京近郊に存在する たぐいまれな階段を紹介
 □ column - TokyoShortSight:
 東京に住むいち人間として近視眼的にモノを見て、そのことについて書いてます
■ メール:
 matsuoka@ijo-kaidan.net

    follow me on Twitter

    アーカイブ

    掲示板

    ■ 感想など何かしらお願いします。

    異常階段

    • kaidan020.jpg
    • 東京都江東区/建物と調和する異常階段に、日光が透過する

    • kaidan019.jpg
    • 東京都江東区/収納性の究極とは対角線のことだった

    • kaidan018.jpg
    • 東京都中央区/実用性が、美を創り出した逸品

    • kaidan017.jpg
    • 東京都足立区/住宅の取り壊しに伴い、いままで隠れていた異常階段が出現

    • kaidan016.jpg
    • 東京都足立区/無粋なエメラルドグリーンが電線の五線譜に映える一枚

    • kaidan015.jpg
    • 東京都墨田区/生活というものをすべて曝したような異常階段

    • kaidan014.jpg
    • 東京都墨田区/純白の鋸歯階段。異常なほどの美しさ

    • kaidan013.jpg
    • 東京都墨田区/電線と異常階段のスタンダードな組み合わせ

    • kaidan012.jpg
    • 東京都足立区/「異常階段界のデファクトスタンダードはコレだ」ということにそろそろ気づき始めた一枚

    • kaidan011.jpg
    • 東京都足立区/機能性と安定感を充足

    • kaidan010.jpg
    • 東京都北区/息をもつかせぬ踊り場

    • kaidan009.jpg
    • 東京都千代田区/中央・総武線の高架下に変則的な異常階段

    • kaidan008.jpg
    • 東京都千代田区/屋根つき異常階段に見る千代田区のプライド

    • kaidan007.jpg
    • 東京都江東区/窓を開けると異常階段の側面

    • kaidan006.jpg
    • 東京都江東区/奇蹟のアンサンブル(二重奏)

    • kaidan005.jpg
    • 東京都江東区/急角度に見えるが大丈夫か

    • kaidan004.jpg
    • 東京都足立区/松の木による阻害

    • kaidan003.jpg
    • 東京都足立区/スカッとした一枚

    • kaidan002.jpg
    • 東京都足立区/通行人に不審がられた

    • kaidan001.jpg
    • 東京都足立区/電線が ややジャマか