#327

さて、今日も今日とて温水洗浄便座について ひと言。

なぜ、温度調節を させてくれない。

職場のトイレットでは、水圧調整は使用者の自由になっていたのだが、温度設定は管理者のみが可能であった。「冷たっ!」と思って操作パネルのフタを開けると、そこには「メンテナンス専用」の文字。
水爆(*1) が直撃した僕の爆心地(*2) は 新たな局面に突入してしまった。つまり、冷戦状態である。

いま一度 確認しておこう。「温水」洗浄便座。

そもそも 温水洗浄便座は、痔に悩む地主のみなさまを救済すべく開発された。
開発者の父(地主)が洗面器にお湯を入れ、ゆっくりと和風トイレットに入るさまを見て 開発者は「お父さん…(嗚咽)」だかなんだかとなり、数々の爆笑実験を経て ウォシュレットは誕生したのだ。プロジェクトX でやってたのを観た(うろ覚え)。

翻って、まさかの水爆(*1) によって冷戦状態にある僕の爆心地(*2) 。
開発者の熱意さえも伝わらず、冷えきっている。

やはり 温水洗浄便座の開発者の想いを尊重すると、かのような事故を防ぐためにも 温度設定もまた、使用者の自由とするべきであろう。
先述のお父さん(地主)が、僕のようにまさかの水爆(*1) に翻弄されているとしたら…(嗚咽)。

もし、爆心地(*2) 業界の方が当文章をご覧であれば、ぜひ自社に持ち帰り ご検討いただきたい。
100年に一度といわれる この不景気の突破口は、ここにもある!(ビシッと尻を指差して)。


------

(*1) 水爆…冷水のこと。
(*2) 爆心地…包み隠さず言えば、肛門のこと。


東京異常階段 について

■ 作者:
 文豪きどり
 松岡
 1982/05/29 -
 好きな食べ物は屋台の焼きそば
■ 概要:
 □ 異常階段:
 東京近郊に存在する たぐいまれな階段を紹介
 □ column - TokyoShortSight:
 東京に住むいち人間として近視眼的にモノを見て、そのことについて書いてます
■ メール:
 matsuoka@ijo-kaidan.net

    follow me on Twitter

    アーカイブ

    掲示板

    ■ 感想など何かしらお願いします。

    異常階段

    • kaidan020.jpg
    • 東京都江東区/建物と調和する異常階段に、日光が透過する

    • kaidan019.jpg
    • 東京都江東区/収納性の究極とは対角線のことだった

    • kaidan018.jpg
    • 東京都中央区/実用性が、美を創り出した逸品

    • kaidan017.jpg
    • 東京都足立区/住宅の取り壊しに伴い、いままで隠れていた異常階段が出現

    • kaidan016.jpg
    • 東京都足立区/無粋なエメラルドグリーンが電線の五線譜に映える一枚

    • kaidan015.jpg
    • 東京都墨田区/生活というものをすべて曝したような異常階段

    • kaidan014.jpg
    • 東京都墨田区/純白の鋸歯階段。異常なほどの美しさ

    • kaidan013.jpg
    • 東京都墨田区/電線と異常階段のスタンダードな組み合わせ

    • kaidan012.jpg
    • 東京都足立区/「異常階段界のデファクトスタンダードはコレだ」ということにそろそろ気づき始めた一枚

    • kaidan011.jpg
    • 東京都足立区/機能性と安定感を充足

    • kaidan010.jpg
    • 東京都北区/息をもつかせぬ踊り場

    • kaidan009.jpg
    • 東京都千代田区/中央・総武線の高架下に変則的な異常階段

    • kaidan008.jpg
    • 東京都千代田区/屋根つき異常階段に見る千代田区のプライド

    • kaidan007.jpg
    • 東京都江東区/窓を開けると異常階段の側面

    • kaidan006.jpg
    • 東京都江東区/奇蹟のアンサンブル(二重奏)

    • kaidan005.jpg
    • 東京都江東区/急角度に見えるが大丈夫か

    • kaidan004.jpg
    • 東京都足立区/松の木による阻害

    • kaidan003.jpg
    • 東京都足立区/スカッとした一枚

    • kaidan002.jpg
    • 東京都足立区/通行人に不審がられた

    • kaidan001.jpg
    • 東京都足立区/電線が ややジャマか